読書

【どんな人が向いているか】Audible(オーディブル)のメリット・デメリットを解説

 

悩めるブタさん

Audibleを試そうと思うけど、どんなものなのか知りたいな。

Audibleはどんな方法で利用するとお得なんだろう。

こんな疑問を解決します。

 

Audibleは、「聴く読書」と呼ばれています。

 

プロのナレーターが朗読してくれるサービスです。

 

Audibleの利用をおすすめする人は、スキマ時間を有効活用したい方

 

Audibleを使うと通勤通学や家事をしている時間が勉強時間になります。

少しでも興味あるという方は、まずは登録してみて下さい。

30日間無料で使うことができるし、Amazonアカウントがあれば3分で「聴く読書」を開始できます。

30日間の間に退会すると、一切お金がかかりません。

 

これを、聞いても行動しなければ、あなたのスキマ時間はずっとスキマ時間のままです。

時間を無駄にせず有効活用しましょう。

\3分で簡単登録/

>>Audibleを無料登録する

※ボタンを押すAudible 公式ホームページに移動します

※30日間無料。30日以内に解約すると一切料金は発生しません。

 

この記事では、Audibleはどんなメリット・デメリットがあるのか、どんな人に向いているのかを解説しますので、記事読んでから考えるという方は、最後まで確認していって下さい。

 

それでは、始めましょう!

 

▼Audibleの登録方法がわからないという方はこちらからどうぞ▼

【3分でできる】Audible(オーディブル)登録方法を解説Audibleの登録方法を解説しました。 Amazonアカウントさえ持っていれば、3分で登録が完了します。 また、最初の30日間は無料で、聴くことができてお得です。...

 

Audibleとはどんなサービスか?

Audibleとは「聴く読書サービス」です。

 

プロのナレーターが、いい声で朗読してくれます。

ナレーターの中には俳優や声優の方も多数いらっしゃいます。

例えば、

  • 杏さん
  • 城田優さん
  • 坂口憲二さん
  • 神谷浩史さん
  • 宮野真守さん
  • 花澤香菜さん
  • 雨宮天さん

他にも有名な方が多数いらっしゃるので、公式ホームページから確認してみて下さい。

>>Audible(Actor’s Voice)

こういった有名人がいい声で、あなたが好きな小説やビジネス書を読んでくれるサービスが『Audible』です。

 

悩めるブタさん

でも、Audibleが自分に合うかわからないし、いきなり課金するのは気が引ける…

ばうび

大丈夫だよ。最初の30日間は無料で1冊聴けるよ

合わなければ、退会すればOK。退会してもお金は全くかからない!

しかも、その無料で利用した1冊は退会してもずっと聴けるよ!

悩めるブタさん

えっ!!それって実質1冊プレゼントじゃないか!!

ばうび

その通り!!

1冊もらえるのに試さないのは、損だよ!!

\3分で簡単登録/

>>Audibleを無料登録する

※ボタンを押すAudible 公式ホームページに移動します

※30日間無料。30日以内に解約すると一切料金は発生しません。

 

Audibleのメリット

そんなAudibleですが、メリットもデメリットもあります。

 

メリット多めで紹介します。

ただ、デメリットもあるんですが、もしデメリットに感じる部分が多いなら退会すればいいだけです。

30日間は、無料なのでサクッと試しちゃいましょう。

 

>>Audibleの30日間無料を試す

 

スキマ時間が勉強時間になる

Audibleの最大の特徴は、「スキマ時間が勉強時間になる」ということです。

 

試しに、あなたが昨日したことを朝から思い出してみて下さい。

思い出してみましたか?

次のようなことをしませんでしたか?

  • 歯磨きの時間
  • お散歩中
  • 通勤中
  • お風呂に入っている時
  • 洗濯干している時  などなど

これらの時間が全て勉強時間になります。

 

1日のスキマ時間は合計何時間ありますか?

例えば、

歯磨き10分、通勤往復2時間、お風呂20分

このスキマ時間にAudibleを聴くと、1日24時間の内、2時間半が勉強時間になります。

 

これを1年の内300日すると、31日間ぶっ通しで勉強するのと同じ時間を確保できます。

何もしなかった人と比べて、Audibleで勉強したあなたとでは必ず差ができます。

 

人によってスキマ時間は違うと思いますが、Audibleの聴く読書であなたのスキマ時間を有効活用しないと人生損しますよ。

 

\3分で簡単登録/

>>Audibleを無料登録する

※ボタンを押すAudible 公式ホームページに移動します

※30日間無料。30日以内に解約すると一切料金は発生しません。

 

読書を開始するハードルが低い

紙の本だと、本を持ってきて、本を開いて、紙を一枚一枚めくる作業が不要です。

 

Audibleだと、スマホを出して再生ボタンを押すだけ。

 

しかも、そのスマホはそのままポケットの中にしまえばあとはすることは、耳で聴くだけ。

「さあ読書するぞ!」と気合い入れる必要はなく、読書をスタートするハードルが低いのは、読書を習慣にできない人にはメリットです。

 

無料お試しができる

悩めるブタさん

メリットは分かったけど、いきなりお金払って試すのはちょっと…。

 

そんな方でも大丈夫です。

 

30日間無料で1冊お試しが可能です。

Amazonアカウントさえあれば、3分で「聴く読書」をスタートできるし、30日間の間に退会すれば、一切お金がかかりません。

 

>>Audibleの30日間無料を試す

 

返品システムが有る

悩めるブタさん

30日間無料で1冊お試しか〜

1冊選んで、この本思ってたのと違うってなるともったいないから登録に踏み出せない…。

ばうび

そんな方でも大丈夫です。

30日間無料お試し期間中でも返品交換可能です。

【返品システム】

購入したものを返品すると、購入時に使用したコインやお金が返金されるというシステム

※Audibleの会員限定サービス

 

例えば、ナレーターの声が合わなかったとか、聴いたら思っていた本の内容とイメージが違ったなどの返品理由は認められています。

ただし、Audibleは読み放題の制度ではないので、短期間に何度も返品をするなどの趣旨から外れた利用は控えて下さい。

要するに、ちゃんと選んで、聴いてみて合わなかったら返品OKということです。

 

【お得】退会しても、退会時に購入していた本はずっと聴ける

Audible公認の「本1冊プレゼントキャンペーン」のようなものです。

30日間無料お試し期間中に1冊無料コインで購入

30日以内に退会

購入した本は退会後もずっと聞ける

 

Audibleに登録しただけで、あなたが好きな本がずっと聴けるんですよ。

 

シンプルに、めっちゃお得です。

 

>>Audibleに無料登録して本を1冊もらう

 

私のおすすめは、大塚明夫さんがナレーションをしている「走れメロス」です。

大塚さんの声を聴いているだけで癒やされます。

 

Audibleのデメリット

ここまでメリットを紹介してきましたが、Audibleは「聴く読書」という性質上デメリットもありますので、紹介します。

 

活字を読みたい人には向いていない

Audibleは読む読書と根本的に読書の方法が異なります。

 

Audibleにも参考資料などはついていますが、本文はどこにも書いてありません。

 

活字好きの方でも新しい読書の方法としてAudibleを試してみるのは、新鮮に感じると思います。

 

図解が多い本は注釈を確認する必要がある

図解が多く、図解を確認しないと理解できない本はAudibleの良さが活かしきれません。

 

Audibleにも図解や注釈がついていますが、本文の中で「図1を参照」と朗読されて、その部分を探しに行かないといけないので、少し面倒です。

 

逆に、図解がない小説には適していると言えます。

 

紙の本やKindle本より高価

Audibleは会員登録をしなくても、単品で購入して聴くことができます。

 

単品で購入する紙の本が、2,000円ぐらいだとすると、Audibleは2,500円〜3,500円ぐらいして高価です。

また、単品で購入すると返品ができません。

 

Audible会員登録をして、2ヶ月目以降1,500円で本を毎月1冊借りるというのがおすすめです。

会員登録して月額1,500円で読む、合わなければ返品する。

これが一番安価に本が合わなかった時のリスクも少なくてすむ方法です。

 

>>Audibleに会員登録する

 

Audibleはどんな人に向いているサービか?

ここまで、Audibleのメリット・デメリットについて解説してきました。

 

それを踏まえて、Audibleはどんな人に向いているサービスかというと次の方です。

  • スキマ時間を勉強時間に変えたい人
  • 読書が苦手だけどチャレンジしたい人
  • 本を1冊プレゼントされたい人

 

スキマ時間を勉強時間に変えたい人

スキマ時間が勉強時間になる」でも解説しましたが、Audibleを導入すると通勤時間や家事をしている時間が勉強時間に変わります。

それを毎日少しでも積み上げた人と、何もしなかった人では1年後の知識量の差が生まれるのは、想像してみるとすぐ分かります。

勉強時間が確保できなくて悩んでいる人は、30日間無料でお試しできるので、まずはやってみて下さい。

 

といっても、99%の人はやらないと思います。

やってみようと行動する1%の人が成功する人です。

ばうび

あなたもその1%であることを願っています。

 

>>Audible公式ホームページを見る

 

読書が苦手だけどチャレンジしたい人

字を読むのが苦手で、何度も読書は挫折したけど、読書で勉強したいという人にAudibleを試してほしいです。

 

あなたは、文字から情報を取るより、音声で情報を得るほうが得意なのかもしれません。

 

Audibleは今までの読書とは違い、あなたが字を読まなくても再生しているだけで、音声で伝えてくれます。

本を1冊プレゼントされたい方

悩めるブタさん

欲しい本があるけど、本って1,000円以上するし、1,000円払ってまでいらないな…

 

こんな方は、Audibleのラインナップにあなたがほしい本がないか探してみて下さい。

 

そのラインナップにあなたがほしい本があれば、その1冊が無料で手に入ります。

 

方法は、何度も説明してきたとおり、Audibleを30日間無料お試しして、あなたがほしい本をダウンロードして、Audibleを解約します。

そうすれば、1円もお金はかからず、あなたほしい本が手に入ります。

 

>>Audibleのラインナップを見る

 

まとめ|【どんな人が向いているか】Audibleのメリット・デメリットを解説

Audibleのメリット・デメリット、Audibleがどんな人に向いているかを解説しました。

 

デメリットもありますが、少しでも興味があるならやってみて下さい。

デメリットをカバーしすぎるぐらいのメリットがAudibleにはあります。

  • 30日間無料
  • 1冊プレゼント

こんなサービス他にはないですよ!

一度お試しあれ!

 

>>Audibleを無料で30日間試す

 

\3分で簡単登録/

>>Audibleを無料登録する

※ボタンを押すAudible 公式ホームページに移動します

※30日間無料。30日以内に解約すると一切料金は発生しません。

では。

 

↓Sponsored Links

にほんブログ村 にほんブログ村へ